ハルワアケボノナツワヨルアキタケジョーデフユコマネチ
by amazing-charko
カテゴリ
全体
<わし>のこと
woolwoolwool!人形作りの会
ウォルドルフ人形
染め織り紡ぎ編む
商品案内とお知らせ
お人形のメンテナンス
カスタマー作品集
暮らしてづくり
ご飯とおやつ
スキスキスー
日々の出来事
お子らの世界

その他
未分類
お気に入りリンク
 わしのHP ウォルドルフ人形作りにかかせないチューブガーゼ、オーガニック肌色綿ジャージ、お人形ベッドなど自然素材の可愛いおもちゃありますよ!
wool wool wool !
 
          
お人形カスタムオーダー 40cm 23000円で承ります。
お問い合わせはホームページ「お問い合わせ」からどうぞ。



NY子育て日記  
lusikka 
HIRANO TSUYOSI   
[ビーズバランス]天然石ビーズアクセサリー
フリスカ糸の部屋
すみれの庭こども園

クードゥピエ
fuwa*kuru   

ナチュびと杢家  

キボウノカケラ     
以前の記事
2018年 01月
2017年 08月
2017年 05月
more...
ライフログ
大好きヨーコさん本
検索
タグ
(38)
(16)
(9)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
こ〜んなかんじぃ〜?
f0015215_9264064.jpg


黒着物の裂き織りがこげなかんじに織り上げた。
黒だけじゃちょっとさびしかったので裏地の素敵な茜絹と赤絹をさしこんだ。
レースも差し込んでみたかったけどなかったので。

和と洋のミックス目指して織ってみてるけど織ってるときと機からおろしたときのバランスが違って新鮮だったり違うな、、、と思ったり、こういう遊び織りは決して単調ではなく1段1段勝負してる感がある。
おもしろい。

ここから先はデザイナーさんが形にしてくれるコラボです。
どんなカバンになるか楽しみ。
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-30 09:32 | 染め織り紡ぎ編む
久々の織
f0015215_1123625.jpg
f0015215_1124025.jpg


おりといえば「アリヲリハベリイマソカリ」でしょう。
高校生の時にかとぽんと古典の世界に魅せられて「今日から古語で話そう!」と試みたがとたんに滑舌悪くなり最後は沈黙が長く続いたものだ。
長女が宿題で「祇園精舎の〜鐘の音〜」と暗記しなければならない時に「知ってる!知ってる!」と鼻息荒くして諳んじたら「わかったわかった」と言われてしまった。
だって母さん算数教えてあげられないし、、、、それだったら知ってたし、、、、くすん。


あまり古くはないと思われる正絹着物を裂く。
ハレの日に着る礼服のようだ。
ペロ〜んとシンプルなものだ。
どんな風にしようか。

縦糸に黒を使ってみよう。
黒の縦糸は今まで極力避けてたがこの着物の色を生かすために使う。

久々に整経して、筬に通して、あれあれ?とすっかり忘れてしまってたわ。

布裂きはこれまたホコリが超出る作業。
くしゃみが止まらなくなるから明日暖かいというので公園に弁当持って行ってやろう!

この黒にレースってみようかなー。
頭の中は裂き織りモードになってきたぞ。
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-28 11:16 | 染め織り紡ぎ編む
不思議の国のアリス人形
f0015215_14533229.jpg

アリスちゃんよ〜

オーガニックコットンジャージベーシック使用。
髪の毛は50%モヘア50%コリデールウールのナチュラルホワイト手紡ぎ糸使用。
髪型はリボンカチューシャしてもしなくても、もうかなり武田鉄矢ヘア。
好きなの、武鉄ヘア。

プチマントはなかなか長さと横幅がしっくりこなくて何度かやりなおした。
手持ちのベージュ羊毛でフェルトで生地を作ろうと思ったけど、フェルト失敗したよ。。。
なのでフラノ生地を使ったけど今度はまたフェルトで挑戦しよう。

今回もゴスロリイメージで洋服作ってみた。

高校生のとき広尾のアンナミラーズでバイトするのが1つのステイタスだった。
制服がブリフリの超ミニスカートでそこに訪れる青学や麻布高校の男子目当てだろう。
男子もまたわざわざそこにスイーツを食べに来るってのが狙い過ぎだね。
ま、若いときってそんなもんか。
わしは週末に近所のしがないラーメン屋でバイトしてた。
まかないのラーメン目当てで。
男子にも興味がなかったし。
通学の電車の中で隣の男子校のやつらに「ボボブラジル」ってあだ名つけられてたし。。。。

は!そうじゃないそうじゃない。
そうそうなんだかんだいってみなさんコスプレ好きだと思うのよねー。

アリスのパフスリーブにひらひらエプロンは永遠の乙女ゴスロリアイテムだと思う。


さて、しばらくお人形作りにハマってたけどありがたいことに裂き織りの仕事が待っている。
久々に織の準備にとりかかるとしましょう。










WOOL WOOL WOOL !
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-25 15:20 | ウォルドルフ人形
おとこのこ人形
f0015215_124428.jpg

チャーミングな彼はチュッパチャップスが食べたい。
星の王子様をイメージしながら作った40cmウォルドルフプッペっす。
wool wool wool ! の最近入荷したオーガニックコットンジャージベージュを使用。

髪の毛はモヘアとコリデールをタマネギで染めた手紡ぎ糸。


へそ〜

f0015215_1241223.jpg

オールシーズン、彼が寒くないよう、暑くないように揃えた一式と共に。
すべて草木染めの手紡ぎ糸のニット。

f0015215_1243714.jpg

こげなかんじで完成したよ。

いかが?





WOOL WOOL WOOL !
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-25 12:45 | ウォルドルフ人形
検討中
この前お子のバレエお迎えに行ったとき、先生が
「ママ?今ね、月1でバレエ経験者長い間ブランクがあったお母さんの為のレッスンしてるんですけどいかがでしょうか?大先生(元タカラジェンヌの70歳近い先生)がチャーコママに是非いらっしゃいなと言ってますよ〜」と声をかけてもらった。

「うへ〜!無理無理!先生もう絶対無理!立ってるだけでふらつくのに無理ですぅぅぅぅ〜」と言いつつも思いが募ってしまった。

もし、もしももう1度白鳥さんになれたら。。。。

「検討します」と帰ってきた足取りは軽く心もうきうきしてた。
でも運動はドクターストップかかってるからなぁ〜
体力的なことが心配。

今日からバレエを習うという前提で日々を暮らしてみるときっと少し生活がかわるだろう。

ちょっぴりピルエットしてみたら2回転ギリギリまわれた。
でも脳しんとうおこしたみたいにクラクラ。
まずは習える方向で前向きに事を運んでみよう。



f0015215_9423839.jpg

確かこれはコッペリアで花婿役。
夢があった少女時代。
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-23 09:48 | <わし>のこと
結構です
「結構です」
歯医者さんで口あんぐり開けてるときにそんな言葉が聞こえてきた。
次回の予約を入れてたお婆ちゃんぽい声の女性が「その日で大丈夫です、お願いします」という意味で使った言葉だった。

なるへそ〜こういう風に「結構です」と使うんだ〜
怒った時に「もう結構です!」というのを何度か聞いた事があるけどその老女(あ、もしかして若い人だったりして)の「けっこうです」という響きは凛としてなんとなく素敵だった。

よし!真似するぞ。
でもこれって使い方間違えたらムッとさせる言葉か?
わしは元来よーくしゃべるが言葉使いってのがめちゃくちゃ。
文脈もない、あっても飛びまくるし。
たぶんホントは言葉いらないタイプなのか?

よし!聞き役に徹するぞ!
あ、でもどーしても余計な間の手入れちゃうの。
性分というか出しゃばりというか。
人の話を聞けない奴はバカと20年前お3ちゃんと話したことがあったがやっぱそうか?

話し方、言葉の使い方が美しい人に憧れるわ。
先日ぐでさんとそんな話をしたなぁ。
最終的には確か、、、、やんわりと話すには最後に「ん」を付けるってのはどうよ?ってことになったような。
「これ食べる〜ん?」「どこ行くの〜ん?」など。
どうよ、これ。

そうそう、何かの連絡で電話した先にマダムがもしもしを言わず
「○○でございます」とおっしゃったのにも関わらず、わしは
「○○さんのお宅ですか?」と聞いてしまった。
こんなん、わしの電話マニュアルにないもんだから激しく動揺。
するとマダム、
「さようでございます」と。

まず「○○でございます」と言われたとたん、「サザエでございま〜す!」が浮かんできて吹き出しそうになった。「さようでございます」と言われたときにサ行5段活用「サシススセセ?」などと余計なことを考えてしまったので
「。。。。。。」沈黙してしまった。
結局相手はわしだとわかったとたん普通バージョンで話始めたがその後も「美しい日本語」とぐるぐる考えて相手のお返事がどーだったか覚えてない。

あ〜日本語難しくて美しい〜
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-21 22:38 | 日々の出来事
ちょっとぉ〜


ありえないから。
トゥシューズでピルエット7回転半、ありえない。
いいなぁ〜。。。。
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-17 15:11 | スキスキスー
つくるつくる
f0015215_1110139.jpg

すけきよ状態。
つくるつくるつくる連続して言ったらどうしてもつるくになる。
くそぉ〜
1体はお客様のリクエストで男の子人形を、もう1体は女の子人形を。
オーガニックコットンジャージに新しいベージュが加わったので実験。
奥がベージュの新しい色。
ピーチより黄味がある。
ベーシックカラーのようにハリがあるけどもうちょっと伸縮性があるかな。
伸縮性を求めるならオークルのジャージが断然あるけどね、色の好みがね〜

こののっぺらさんたちを見てると表情って大切ねと思う。
この子はどこ生まれでぇ〜あれが好きでぇ〜こんなことが得意でぇ〜と、いろんな事を考えていろんなストーリーを作りながらひとつひとつ人形ができてくる。
わしはイケメンとイケ子が好きなのでお顔作りも真剣よ。

おもしろいよ、人形作り。
さ、ここからどんな人形ができていくか楽しみだな。
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-17 11:40 | ウォルドルフ人形
New color!
f0015215_18501582.jpg
f0015215_18502364.jpg


コットンベロアにニューカラー登場です。
とても優しい淡いラベンダー、白、やわらかいアイボリー、砂漠の砂をイメージさせるサンドベージュ、淡くとろける優しいレモンイエロー、パステルな若草色のセージ、ディープブラウン、ブルー、ディープラベンダーです。

今回はパステルも少し取り入れてみましたがどれも可愛い。
これで小さなお子らにぴったりな何かを作りたい。

サンドベージュやディープブラウンは動物のぬいぐるみにも適してると思いますがな。

色をお伝えするのって難しい。
写真だと違う色でちゃうし、同じ色でもわしが見てる色の感じ方とそなたの見てる色の感じ方が違ってたり、、、

難しねぇ〜








WOOL WOOL WOOL !
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-16 19:03 | 商品案内とお知らせ
今日の手仕事カフェ
f0015215_22105117.jpg


本日は手仕事カフェの日でした。
お出でになったお客さん様、お疲れさまでした。
目、ろんぱっちゃたでしょ?

今日のお客さん様達は40cmサイズおすわり人形に挑戦です。
まだわしも開発中なのでかなり冒険だけどやってみる価値大有りなのでがんばりましょう。

わしはというとついこの前赤ずきんちゃんを作り終えたばかりなのにメモをとらなかったせいか作り手順すっかり抜けてしまった。
だめすね、重さや大きさ、ちゃんといちいち書き留めておかねばですな。



f0015215_2217579.jpg

おっと〜こうみたらちょいと ろ〜げ〜ちっく?
今日のカフェ軽食っす。
写真とは裏腹においしいのよ。
タコとジャガイモのトマト味スペルト麦のリゾット。
スペルト麦の食感がムチムチぷちぷちで大好き、やめられん。
チーズ味のリゾットにしてもおいしいよ。


f0015215_22222067.jpg

そして今日のおやつ。
チーズケーキ。
いつものようにご近所のスイーツ番長にお願いして作ってもらいました。
彼女の作るチーズケーキはわし好み。
世界で1番好みなチーズケーキなの。
どうもありがとう。
いつも感謝しております。
次のカフェおやつはマカロンかしらん?(←当然おねだりっす)




f0015215_2227213.jpg


さあ、1度作り始めたら止まりませんよー。
復習も兼ね、次回みなさんと作るとき頭の中が宇宙にならないようにメモを取りながら進めてます。
みなさん、宿題はしっかりしてきてね。
[PR]
by amazing-charko | 2009-04-14 22:28 | woolwoolwool!人形作りの会